薬理ゴロ PR

[薬理ゴロ]緑内障治療薬(眼房水生成抑制)

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
就職活動中の薬学部の方へ
お仕事ラボには登録していますか?
あなたに合った条件を提案してくれるのでより良い条件の求人情報を探すのにとても便利です。
もしかしたら、転職サイトのイメージが強くて、就職活動では利用していない人も多いかもしれませんが、薬学部生の就職活動で利用しても問題ありません
人生の大半を占める仕事ですので、ぜひ貪欲により良い条件を探してください。
【お仕事ラボ】への登録ページはコチラ
ですのでよければ一度検討してみてください。

------------------------------------------------------------

今回は緑内障治療薬の房水産生抑制薬について、ゴロを中心に記事にしたいと思います。
なお、一般名の後ろに「商:」で記載しているのは商品名です。

耳で聴いて覚えたいという方向けに動画も作りましたので、よければご利用ください。

β受容体遮断薬 ゴロ

(ゴロ)ベタベタの水作りお断り
「ベタベタ~お断り」β受容体遮断
「水作りお断り」眼房水産生抑制
β受容体遮断薬は語尾:~ロールです。これは降圧剤など他の分野のβ受容体遮断薬でも使えます。(ただし、~テロールはβ受容体刺激薬なので注意。)

チモロール(商:チモプトール)
カルテオロール(商:ミケラン)
レボブノロール(商:ミロル)
ベタキソロール(商:ベトプティック)
ニプラジロール(商:ハイパジール、ニプラノール)

アドレナリンのプロドラッグ ゴロ

(ゴロ)不倫の前はアドレナリンが出る
「不倫」語尾:~フリン
「前はアドレナリン」アドレナリンのプロドラッグ

アドレナリンのプロドラッグであるジピベフリン(商:ピバレフリン)は以下の作用で、眼房水産生抑制作用と眼房水流出促進作用があるが、主には流出促進効果によって眼圧を下げると言われている。
・α受容体刺激→眼房水産生抑制
β受容体刺激→眼房水産生促進眼房水流出促進
※β受容体刺激で、水を作ってしまうのも注意!!

炭酸脱水酵素阻害薬 ※ゴロなし

語尾:~ゾラミド
・アセタゾラミド(商:ダイアモックス)→内服
・ドルゾラミド(商:トルソプト)→点眼、他の緑内障治療薬で効果不十分の併用療法
・プリンゾラミド(商:エイゾプト)→点眼、他薬で効果不十分又は使用できない場合

緑内障の病態 ゴロ

病態を別ページのまとめていますので、病態の勉強をする方はそちらも参考にしてください。

【病態・薬物治療】緑内障 ゴロ・覚え方今回は、眼疾患の緑内障について、病態・薬物治療についてゴロ・覚え方交えてまとめました。 緑内障の病態 概要 緑内障は、眼房水の産生...

薬学部で役立つゴロ書籍を紹介

このサイトでは薬理のゴロを多数紹介しています。しかし、他の分野のゴロはありません。
もし、ゴロを使った勉強法が、自分に合っていると感じた人向けに、薬学部で役立つゴロ書籍を紹介しておきます。
でも薬理のゴロなら、このサイトが一番だと思っています。